こんにちは!岐阜県岐阜市に拠点を置き、全国各地で屋根工事を手がける日比野瓦店株式会社です!
「瓦屋根の漆喰って具体的に何のこと?」
このような疑問をお持ちの方も多いでしょう。
そこで今回は、「瓦屋根の漆喰の役割とは?劣化時の対処法もご紹介!」をテーマに設定し、具体的にご説明しましょう。
ぜひ最後までご覧ください!

瓦を固定する役割がある!


瓦屋根における漆喰とは、接着のために用いられるものです。
また瓦をしっかりと固定してズレを防ぐという役割もあります。
漆喰自体は古くからあるものですが、現代でも瓦屋根の安定性を支える点で重要な役割を担っています。

漆喰の劣化による問題について

漆喰にも経年劣化はあり、風雨や直射日光などが原因になります。
もし漆喰の接着機能が低下した場合、瓦のズレなどの深刻な問題につながります。
瓦自体が落下するケースなどもあることから、漆喰の劣化を放置するのは禁物です。

漆喰の詰め直しで問題を解決!

漆喰の劣化問題を解決する方法として、詰め直しが挙げられます。
具体的には、既存の漆喰を取り除いた上で、新しい漆喰を詰める工事になります。
瓦屋根の接着機能を取り戻し、さまざまなリスクを解消できる点がメリットです。
細かな部分まで施工する点で技術力が必要になりますが、弊社では適切に対応してまいりました。

屋根工事のご依頼はぜひ弊社へ!


岐阜県岐阜市に拠点を置く弊社では、屋根工事業者として全国エリアで活動しております。
屋根瓦工事・屋根板金工事・雨樋工事などを主力とし、着実に実績を重ねてまいりました。
屋根葺き替え・葺き直し工事やカバー工法など、幅広い施工に対応いたしますので、ぜひご依頼くださいませ。
棟板金交換や漆喰補修工事など、メンテナンス全般にも対応しております!
なお弊社へのお問い合わせにつきましては、お電話もしくはメールフォームより受け付けております。
まずはお気軽にご相談くださいませ。

【求人】新規スタッフ募集中!

岐阜県岐阜市に拠点を置く弊社では、業務拡大を見据えて求人募集を行っております。
正社員の現場スタッフとして、屋根瓦修理や屋根リフォームなどに取り組んでくださる方を募集中です。
いずれも職人のスキルを必要とする仕事ですが、採用にあたって経験の有無は不問です。
未経験の方はイチから丁寧にサポートしますので、早い段階でエキスパートになれるでしょう。
福利厚生面の質も高めておりますので、屋根施工・外装施工に興味のある方は奮ってご応募ください。
なお経験のある方には給与面で優遇いたしますので、この機会にご検討いただければ幸いです。
最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。


日比野瓦店株式会社
〒501-2515 岐阜県岐阜市三輪宮西314-3
TEL:0120-407-867   FAX:058-229-1185